<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< この日の夜に1年の半分が終わる | main | 1年の半分が終わる時に!!! >>

窓掃除屋さんが竹で生活出来るのか!? vol.58

ついで

 

 

という言葉がある

 

 

ついでというくらいなのでメインではない

 

竹炭を作ってる時に思う事は

 

団扇が欲しいという事

 

しかしその時は団扇しか欲しい物がないので

 

その団扇はついで枠を超えてメインにいっている

 

どうも団扇だけを買いに行きたくはない

 

なんかのついでに買ってこようと思うのだが所詮ついでなので

 

いざ買い物に行った時には脳内はメインに支配され

 

それどころか

 

また竹炭を作り出してから思い出す

 

しょうがないのでチリトリだったりダンボールだったりとあるもので扇ぐのだが

 

やはり団扇が恋しい

 

しかし団扇だけを買いにいくのはどうも気がのらない

 

 

 

作る事にした

 

竹がいっぱいあるではないかっ!

 

 

竹を割いて熱して形つくり

 

 

 

糊を塗って紙を貼ろうとおもったのだが

糊が無いっ!!

 

しまった!

 

ここで糊を買いに行ってしまっては本末転倒だ

 

焦るな!

 

大丈夫っ!

 

考えるんだ!

 

 

という事で米をつぶす

 

 

これがなかなか潰れない

 

思ったより強敵だったので

途中で完成にした

 

 

そして新聞紙を濡らす

濡らした方がピシッと張りが出る気がする

 

そこに竹骨を挟むっ!!

濡れてる事により引っ張ったらすぐ破れた

 

 

見なかった事にしよう

 

 

それを干すっ!!

 

そして眺めるっ!!!

 

完成っ!!

 

 

 

今度こそ絶対ついでに買おうと心に誓った

 

 

 

ジョンいまえだ

Posted by AJATE | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする










SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM